FC2ブログ

天皇陛下「即位礼正殿の儀」に「あいトレ」大村知事が参列!竹田恒泰氏、河村名古屋市長は激怒!

2019/10/23
竹田恒泰氏(左)と河村たかし名古屋市長(右)
竹田恒泰氏と河村たかし名古屋市長(右)

天皇陛下が即位を国内外に宣言する「即位礼正殿の儀」が22日、皇居・宮殿で執り行われました。
各国から多数の要人らを招いた慶事に、「あいちトリエンナーレ」で昭和天皇の御真影を焼いて灰を踏みつける作品の公開に認めた、あの大村秀章・愛知県知事も参列していたことがわかりました。

竹田恒泰氏「大村氏は日本を犯したに等しい」

「夕刊フジ」によれば、大村氏の参列に断固反対していた明治天皇の玄孫(やしゃご)で作家の竹田恒泰氏は「大村氏は(「夕刊フジ」の緊急アンケートで)95%もの『参列すべきではない』という反対意見を押し切って参列を強行した。これは日本を犯したに等しい」と激怒したといいます。

竹田氏はかねてより、問題の映像作品について、「日本国憲法の第1条で『日本国』『日本国民統合』の象徴であられた昭和天皇を侮辱した『日本ヘイト』以外の何物でもない」と断じていました。

河村名古屋市長「大した度胸だよな」

即位の礼に参列した河村たかし名古屋市長は式後、「大村氏は、昭和天皇を侮辱するような映像作品だと知りながら、故意に隠していたのだろう。私はだまされた。大村氏には最後は立ち止まり、作品公開を思いとどまってほしかった。『愛知県民全員が昭和天皇への侮辱を許した』となるからだ。大村氏がどんな思いで即位の礼に参列したかは分からない。大した度胸だよな」と語ったといいます。

度胸がすわっているのではなく「厚顔無恥」なのだと思いますね。
即位の礼の前日、竹田氏は「写真を焼いて灰を足で踏み付けるのは最高レベルの侮辱である。一体、どのツラを下げて皇居の濠を渡るつもりであろうか。皇室を敬愛する圧倒多数の日本人は、絶対に許さない」と最終警告を発していました。

↓ このブログを応援してくださる方はクリックをお願いします。


人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



comment (0) @ あいトレ「表現の不自由展」
【尊厳死を考える】ベルギーの車いすパラ五輪金メダリスト、40歳の安楽死 | 【ラグビーW杯】誇れる日本代表の「品格」、各チームも日本式「おじぎ」でファンに感謝!

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する