FC2ブログ

高校生には読ませたくない朝日新聞「天声人語」、朝日の大物OB「子どもにとっては災難ですよ」

2019/10/10


上から目線で酔い痴れる
高校生には読ませたくない朝日新聞「天声人語」―


これ、私が言っているんじゃありませんよ。
「週刊新潮」(2019年9月26日号 )が言っているんです。

もちろん、私もまったく同じ気持ちですが。
何せ、朝日新聞には慰安婦や南京で大きな嘘をつかれて怨み骨髄に徹していますからね。
高校生にはコラムと言えども読んでほしくないです。
ましてや、おかしなイデオロギーに偏った朝日の記事なんて若いみなさんには絶対に読んでもらいたくないですね。

「天声人語 書き写しノート」
元編集委員「本当に売れてるの?子どもにとっては災難」


朝日新聞が「天声人語 書き写しノート」なるものを発行していたことを初めて知りました。
「週刊新潮」の記事(抜粋)です。

秋本番、受験生にとって気もそぞろになる季節がやってきた。そんな心理に棹さして“商売”しているのが「朝日新聞」である。曰く、「入試出題数No.1」で、「天声人語」を書き写せば教養が高まる……。果たして、そんなに自信たっぷりで良いのでしょうか。

昨年の時点で「400万冊突破」というのだから、これはもう大ヒットと言うしかない。

朝日新聞が発行する「天声人語 書き写しノート」。ノートに「天声人語」を貼り、それを書き写すという、それだけのものが2011年の発売以降、大いに売れ、今では記憶力を鍛えるとうたった「脳トレ版」など6種類が出されている。

〈「知性を感じられる文章を、きれいな読みやすい字で書けたら…」と思う人も少なくないでしょう〉
〈大学や高校、中学の入学試験にもしばしば出題されます〉
〈書き写しを続ければ、ことばの力や教養を高めることができます〉
〈知っている言葉が増え、文章力がつきます〉

宣伝文句で、朝日はそう書く。
これすなわち、「天声人語」は「知性」と「教養」に溢れ、「文章力」抜群で、「ことばの力」に満ち満ちている――と宣言しているに等しいが、

「ホントに書き写しノートって売れてるんですか」

とは、他ならぬその朝日新聞の元編集委員・川村二郎氏。「週刊朝日」の編集長も務めた大物OBだ。

あれを書き写させられるなんて、子どもにとっては災難ですよ。写すのなら、『天声人語』より、読売の『編集手帳』の方が勉強になると思いますよ」

「朝日は天声人語が大学入試に使われていることを自慢にしているんですよ」
「社内にも掲示がしてあってね。“みっともないことはやめなさい”と言ったことがありましたが、この風潮は今でも変わっていませんね」

そもそも朝日は苛烈な「受験戦争」を散々批判していた身。大学入試を権威づけに使うとは矛盾も甚だしい。

「90年代に天声人語の筆者のアシスタント役をさせられた記者は“テーマが決まると、関連のある本から、文章に箔が付くような一節を探してきてくれと言われて参った”と言ってました。しかし、そんな付け焼刃や借り物でデッチ上げても、ロクな文章にならないことは、文章のイロハでしょう。現在は、そういうお粗末なことはやっていないと、信じたいですけどね…」


デイリー新潮:https://www.dailyshincho.jp/article/2019/09280801/

「ロクな文章じゃない」「子どもにとっては災難」とOBがあっさり言ってのけるのも、どうかと思いますが、個人的には産経新聞の『産経抄』をオススメしますね。

元書評委員「書き写して血肉化すると、確実に“思考停止”」

「書き写しノート」が売れ、入学試験にも出題されるという朝日の「天声人語」について、「週刊新潮」は「実のところ、朝日が謳う『知性』や『教養』とは程遠い中身も少なくない。なにより、綴られるのは上から目線の“おっしゃる通り”“ごもっとも”なご意見ばかり。起きてしまった現実にメスを入れるという、コラムの役割を果たしているのかも怪しい」と批判しています。

朝日新聞の書評委員を務めた、評論家の唐沢俊一氏は「天声人語」が入試に出題される理由をこう解説しています。

内容がないからです。国語の試験において、受験生が問われるのは文章の解釈。読み方によってさまざまな解釈が成り立つというような文章には味わいがありますが、入試問題には不向き。一方、誰が読んでも理解できる平板な文章こそ、それに向いている。とりたてて大した文章ではないから取り上げられるのです

「学校の先生も無難だから勧めやすい。だから天声人語のノートは売れているのでしょう。ただ、これを高校生が書き写して血肉化すると、確実に“思考停止”を招きますが…」(「週刊新潮」記事より)


「思考停止」は困りますね。
前途ある若者を思考停止に追い込むなんて、朝日はどこまで日本の足を引っ張るんでしょう。
コラムは思考停止を招く、記事は「ねつ造」で慰安婦のように国際問題化して日本の名誉と国益を著しく傷つける―こんな新聞は一度廃刊して、まともな社員だけで出直したらどうかと思います。

信頼度最下位は「朝日新聞」-オックスフォード大の研究発表-

英国のオックスフォード大学ロイター・ジャーナリズム研究所が発表した「Digital News Report 2018」の日本のメディアに関する「信頼度スコア」によれば、大手紙では朝日新聞が最下位でした。

信頼度は10点満点で採点。
上位からNHK(6.23)、日経新聞(6.08)、これに読売新聞(5.76)、産経新聞(5.68)が続き、下位は毎日新聞(5.63)、朝日新聞(5.35)という結果でした。

NHKも個々の番組や内容を精査すれば問題は山積みですが、朝日は慰安婦問題のねつ造や原発事故の嘘報など、責任あるメディアとして信頼を大きく欠いたことが影響したようです。
もっとも慰安婦報道などをみても、吉田清治のウソ証言をめぐる記事こそ取り消しましたが、謝罪どころか自己弁護ばかりで反省などまるでしていません。
日韓関係をこじらせた最大の原因は朝日新聞と批判されても、そんなことはどこ吹く風の朝日です。

↓ このブログを応援してくださる方はクリックをお願いします。


人気ブログランキング
スポンサーサイト



comment (0) @ 朝日新聞

【消費税増税】朝日新聞の勘違いポスターにリツイート2万件!「新聞は軽減税率の対象でしょうが!」

2019/10/01
今日から10月――テレビでも、ネットでも消費税増税10%の話題で持ちきりです。

我が家でも、トイレットペーパーの在庫はどうだの、酒は買っておくべきだったのと、ひとしきりこの話題で盛り上がったのですが、ツイッターで目にした1枚のポスター画像が、それまでの話をすべてを吹き飛ばしてしまいました。

それが、朝日新聞のこのポスターです。

朝日新聞のポスター

原田さんのツイート

新聞は「軽減税率」の対象 消費税率8%据え置き

新聞は飲食料品などと同じく消費税率8%に据え置かれた「軽減税率制度」の対象品目になっています。

にも関わらず…

「朝日新聞はまだまだ値上げしないでがんばります!」
「消費増税後も変わらない価格、変わらないサービスでお届けいたします」


元々8%に据え置かれているのに、「値上げしないでがんばります」って、一体何を言っているんでしょうね。
「増税されても企業努力で値段は据え置きます」というなら話はわかりますが、朝日新聞に世間の「常識」や「感覚」は通じないのでしょうか。

リツイートされたみなさんの声をいくつか拾ってみました。

なにこれ? まるで自社努力で成し遂げたかのような表現は。
この広告自体が、まるで、いつもの角度をつけた報道ですね。

『しないですみました』でしょう。
自分の手柄でもあるまいし、国民の多く、若年層を中心に大手新聞や放送にはニュース源としての価値を見いだしていない中で、軽減されること自体に違和感を感じているというのに。

叩かれるためのネタを作る部署があるとしか思えません。

朝日、ちーがーうーだーろーぉと言いたい。

価値観が日本人のスタンダードと違いすぎる朝日新聞社にビックリ!
新聞への軽減税率は絶対に廃止してもらいたい。

嘘は言ってない。
嘘は言わずにミスリードするのが、テレビ・新聞。

がんばりますって!
圧力かけて軽減税率にしただけでしょうが!
とみんなで突っ込みたいですね。

増税で廃業決めたりする企業が居る中で、他の企業に喧嘩売ってますね。

軽減税率が適用されるから、値上げの根拠がないだけ。
更に、発行部数が減っており、値上げするとさらに拍車がかかるのを恐れてのこと。
なんの自慢にもなりません。

こういう”空気の読めなさ”が業績悪化に繋がってるのでしょう。

最低ですね朝日新聞。
本当に空気読めてない。

他の業界にケンカ売ってますねー
値上げはしませんでしたが廃刊になりましたって広告出さないかなw

図々しいわ。

読者のみなさん、購読意欲失せません?

値段なんて二の次でいいから事実を正しく報道できる新聞社になってくれればいいよ。

そもそも、中身がないんだから、徹底的に値下げするべきです。

サブいを通り越して正直引きました実家の購読止めて良かった〰

広告料は10%とるのかな?

全業界の敵だとよく判りました。


ねつ造の朝日新聞は読まない!買わない!

全業界の敵と言うより、日本と民主主義の敵ですよ。
反日・売国・ねつ造の朝日新聞は「読まない!」「買わない!」「読ませない!」で決まりです。

朝日不買チラシ

↓ このブログを応援してくださる方はクリックをお願いします。


人気ブログランキング
comment (0) @ 朝日新聞

【デマと真実、どちらが速く広がるか】軍配はデマ! 朝日の「ねつ造報道」拡散が速かった理由

2019/08/25
朝日不買運動を呼びかけるチラシ

朝日新聞の8月25日付の「天声人語」によれば、「デマと真実、どちらが速く広がるか。米マサチューセッツ工科大学の研究チームが、ツイッターに投稿された12万件余りの情報を調べ、昨年発表した。軍配はデマに上がったようで、1500人に届くまでの速度は、真実の6倍だった」とのことです。

恐ろしい話ですね。
デマの方が伝播速度が速く、しかも、真実の6倍もの速さだったというのですから。

だとすれば、朝日新聞の慰安婦捏造報道(虚偽報道、つまりは「デマ」)も「軍による強制連行はなかった」という真実より格段に速く全世界に拡散されていった可能性があります。

アーチー・ミヤモト氏
『韓国人が「根拠なき慰安婦物語」を信じ込んでいることが問題』


朝鮮戦争を2度戦い、韓国からの叙勲歴もある日系の退役米陸軍中尉、アーチー・ミヤモト氏の「JAPAN Forward」の寄稿が興味深いです。

ミヤモト氏は、最近の日韓対立を理解するには「(日韓の歴史を)100年以上前に遡る必要がある」とした上で、「日本に対する憎悪と憤りを引き起こしている韓国の歴史認識が現在の危機の根本的な原因だ」と指摘しています。

その一例として、韓国人が信じている慰安婦問題について「元慰安婦の確証のない陳述以外に、日本人による韓国人慰安婦の強制連行を示す文書はひとつもない」ことを示し、韓国人が「根拠なき慰安婦物語」を信じ込んでいることに問題があると述べています。

韓国との関係をこじらせた原因の一つは朝日新聞の「ねつ造記事」

聞け、朝日新聞!
「慰安婦強制連行」の根拠となった吉田清治のウソを朝日が大々的に取り上げて「慰安婦強制連行」が広がり、「セックス・スレイブ(性奴隷)」などという不当なレッテルまで貼られてしまったのです。

つまりは、ここまで韓国との関係をこじらせた原因の一つは朝日だということです。
さらに許せないのは、国民を欺き、日本を貶め、世論を見下す、この社の報道の本質がまるで変わっていないことです。

朝日は1990年代から30年もの長い間、虚偽報道を垂れ流してきたわけですから、「強制連行はなかった。だから、韓国の言い分に根拠はない。当社の虚偽報道が真実を歪めた」と毎日ページを割いて謝ってもらいたいですね。
もっとも、それを続けたくらいでは追いつかないことも朝日は理解すべきです。
何せ、「真実」より「デマ」の方が早く伝わってしまうのですから。
こんな反省のない反日新聞はやはり廃刊してもらうしかないでしょう。

さて、日本の足を引っ張る、朝日、毎日、東京など国内の反日メディアも大きな問題ですが、こと情報戦の分野では日本は完全に韓国に負けています。
日韓併合、慰安婦、徴用工…いくら日本の言い分が正しくても、デマやプロパガンダにかけては韓国が2枚も3枚も上手です。
日本も日本国民も機会を捉えて、史実に基づく正しい歴史や正当性を強力に発信していかければなりません。

↓ このブログを応援してくださる方はクリックをお願いします。


人気ブログランキング
comment (0) @ 朝日新聞

あきれた朝日新聞社説 「慰安婦大誤報」の反省なし あまりに無責任な論調

2018/10/11

日韓共同宣言に署名し、握手する小渕恵三首相(右)と金大中大統領。(1998年当時) 後方右側には故中川昭一氏の姿も。日本の将来を案じているのか、表情は硬い。

世の中の疑問や批判にしっかり向き合おうという気持ちは、どうやら一切ないようだ。

これは、加計学園の加計孝太郎理事長の記者会見を受けて、朝日新聞が10日に掲載した社説の冒頭の文章です。
しかし、朝日新聞が、このような言葉で加計氏を批判する資格は果たしてあるんでしょうか?

この2日前、朝日新聞は「日韓共同宣言20年 後世に恥じぬ関係構築を」という見出しで社説を掲載しました。

その中で朝日は「合意に基づき、日本政府の資金をもとに韓国政府が作った、元慰安婦らの支援にあたる財団は今、存続の危機にある」と前置きし、「韓国政府は合意の破棄を否定しつつも、前政権の失政だとして事実上の形骸化を図り、責任を果たそうとしない。日本政府も問題は『解決済み』の一点張りで、その硬直した姿勢が韓国側を刺激するという悪循環」と批判しています。
さらに日本側に対しては、共同宣言の核心である「過去の直視」を怠っているとまで述べています。

日本と韓国は2015年、慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」に合意したじゃないですか!
そして、合意に基づき、日本政府が拠出した資金10億円で韓国に「和解・癒やし財団」が設立されたのです。
しかし、ここへきて韓国側が一方的に財団の年内解散を河野外相に伝えてきたことが分かりましたが、財団が機能していないのは、日本のせいですか?
違うでしょう、韓国側の問題でしょう。

あのゴーマン、小林よしのり氏は2015年12月のブログにこう書き記しています。

なに一つ、安心できる要素はない。
何度も何度も、韓国は蒸し返す。
「反日」が国是なのだから、国際条約なんて「反日」の
ためなら、すぐ反故にする、それが韓国なのだ。
日本人はウブだから今度こそ今度こそと信じて、
また裏切られる。


確かに、日本はまたしても裏切られかけています。
かつての小林氏は、まともでした。
この当時の、この指摘は正しかったと言わざるをえません。

さて、20周年を迎えた8日、複数の韓国メディアは、日本の右翼団体が竹島(韓国名・独島)は日本の領土であり、韓国が「歴史問題に固執している」と主張したと伝え、「日韓はなお多くの解決困難な問題を抱えている」と報道しています。
当たり前ですよ、右翼、左翼に関係なく、竹島は日本の領土です!
韓国に力づくで奪われただけの話なのですから。

話が逸れそうなので元に戻します。
そもそも、慰安婦問題を反日の材料として韓国に与えたのは、朝日新聞です。
朝日が吉田証言(実は大うそ)を根拠に慰安婦問題を内外に広めなかったら、今日左様な慰安婦問題の混迷はなかったかもしれないのです。
にも関わらず、その張本人であるところの朝日が、自社の関わりについて社説ではただの一言も触れていないのです。

まったく反省していませんね、この新聞は。
8月には、過去の慰安婦報道での過ちを認めた英訳記事をインターネット上で検索させなくするプログラム(メタタグ)を設定していたことが発覚しました。
にわかに信じがたい話でしたよ。
自分たちの誤報や歪曲記事の訂正を誰にも読ませない、この朝日の卑劣さは、高い倫理意識と正確かつ公正が求められる、新聞の倫理と使命に完全に背くものでした。
少しは反省したと思っていたのに「朝日はここまで腐りきっているのか」とあきれはてたものです。
大誤報の訂正さえも隠して、虚報に虚報を重ねる。新聞の本来あるべき姿からかけ離れています。

朝日新聞よ、慰安婦はアンタ方が蒔いた種だろうが!
全力で刈り取れよ。
反安倍やモリカケで見せる、お得意のキャンペーンを何度でも張って、慰安婦問題を鎮めろよ!
朝日こそ、「過去の直視」を怠っているじゃないか!

…と、声を荒げて言いたくなります。

朝日新聞の罪

では、朝日の社説風に本日のブログを締めくくるとしましょう…

新聞とは、事実に基づいて、正確で公正な記事と責任ある論評を伝えるのが使命ではないのか。
平気で「誤報・訂正隠し」「歪曲報道」をするような新聞が社会の公器を名乗っていることに、読者や国民は納得するのか。
この先も、メディアの一角として朝日は新聞報道を続けていけるのか。
論説委員をはじめとする関係社員はよくよく考えるべきだ。


↓ 「朝日新聞よ、恥を知れ!」と思う方は是非クリックをお願いします。


人気ブログランキング
comment (0) @ 朝日新聞

旭日旗に酷似ゆえ? 韓国で社旗を掲げない朝日の姑息 朝日に質問状の夕刊フジ、グッジョブ!

2018/10/08


kyokujitsu_zak001.jpg

韓国側が求める自衛艦旗「旭日旗」の掲揚自粛という無理な要求は到底受け入れられないとして、防衛省は韓国主催の国際観艦式への海上自衛隊派遣を見送りました。
国内法や国際法に反する一方的な注文であり、「韓国の要求に従えば、日本は法に違反する国家となる。検討にも値しない」(外務省幹部)というのは、至極まっとうです。

しかし、まっとうでないのが韓国という国で、与党「共に民主党」の国会議員が2日、旭日旗などの使用を禁じる改正法案を国会に提出しました。
同党の院内報道官は「戦犯国だった日本が旭日旗を誇るのは、永遠に二等国にとどまるしかない理由ではないか」という暴言まで吐いています。

二等国って…
ノーベル賞が未だ1つもない、胸くそ悪いトンスル文化を持つ、韓国の議員にだけは言われたくないですね。
100歩譲って、いや、10,000歩譲って、日本が二等国だとしましょう。
もし、日本が二等国だとしたら、一等国になれない最大にして絶対的な原因は、あなた方、韓国が日本の足を引っ張るからですよ。
韓国は事あるごとに日本との比較や日本文化の横取り(滑稽な韓国起源説)を試みますが、日本はまったくもって韓国を意識していませんし、ライバル視などしていません。
韓国のみなさんには想像もできないでしょうが、本当です。

日本を貶めようとする反日・抗日の源は、日本に対する羨望ゆえの猛烈な「嫉妬」か「ひがみ」の類いなんでしょうが、はっきり言って迷惑です。
韓国とは国交を断絶したっていいと思っている日本人もけっこういるんですから。
こういう国のために、あれやこれやとブログで批判しなければいけない、ブログ主の私的な時間も愚かしい国のためにこうやって費やされていくんです。

「いい加減にしてくれ!」という声がネットに溢れています。

過去志向と未来志向の水と油関係。まだ国交があること事態不思議。

他国のシンボルを封じるために法案まで提出するのが国会議員のやることか?
ハングル語を広めるために学校を作って教えたのは誰だ?今、山に木があるのは誰のおかげ?同じことを台湾でもしたけど台湾は親日国だぞ。
昨今のお隣の国は地道に世界征服目指して前を向いてるのに、後ろばかり向いてたら真っ先になくなるでしょう。歴史を忌み嫌うばかりで真実と向き合わない。
そういうことばかりやってる韓国人に日本人は辟易してる。放っておいても国家としての崩壊は近いと思う。

日本では普通に使われてるよね
なのによく日本に来られるな
普通の感情でいられるんだね
自国にいる時は感情的になるんだね
都合のいい感情ですね

なにをしても日本憎しの国との関係をそろそろ見直すべきじゃ?

福澤諭吉も「脱亜論」で「隣国だからといって特別の考慮は不要である。
アジア東方の悪友を謝絶することこそ急務であり・・・」と書いているよ。

きっとお天道様に顔向け出来ない後ろ暗くてやましい事ばかりしているから、太陽のシンボルマークを見ると怖くて仕方が無いんですよ。
そんな国と付き合う義理は無いので、国交断絶という正常な関係を築くべきだと考えます。

漁業協定はもちろん、スワップはもう無いな
大きなものを失ったと思うよ。
自業自得だけどね。

最低のクレーマー国家ですね。
関わって、良いことなんて一つもない!
強い制裁を望みます。

国をあげて日本を拒絶してるにも関わらず未だに国交が結ばれている事に疑問を持たざるをえない。
強く反論するだけでなく有言実行出来る政治家が現れてくれる事を切に願う。

近代史始まって以来、朝鮮と関わって良かった事は一度もありません。
関わらない!という選択肢を支持します。

日本との国交断絶法案も提出、可決して欲しい。


さて、韓国の法案につい頭にきて後先が逆になりましたが、今日テーマにしたかったのは朝日新聞の社旗です。
慰安婦問題の大誤報を国内外に垂れ流し、南京大虐殺の嘘レポートで中国のプロパガンダを援護し続けている売国新聞には、かつて購読者としてダマされ続けてきました。
(愚かでした。そして、今も購読を続けていらっしゃる朝日信者の方が一日も早く、その「洗脳」から目覚められますことを切に願っています)

話を戻します。
そう言えば、朝日新聞の社旗って旭日旗に似たデザインだったなと、ふと頭に浮かびました。
旭日旗がこれだけ話題になると、やはり同じようなことを考える方々がいるんですね。
夕刊フジが朝日新聞に社旗について質問状を送ってくれたというのです。

韓国「旭日旗」禁止法案提出にネットも騒然
社旗が似ている朝日新聞、ソウル支局では掲揚せず!?

旭日旗と、朝日新聞の社旗は類似したデザインだ。ネット上も、《朝日新聞、社旗を掲揚できなくなりますね》《韓国世論が、朝日新聞の旗には何も言わないのが不思議でならない》などと騒然としている。

夕刊フジは3日、朝日新聞に対し、(1)韓国側から(社旗について)問い合わせや要請を受けたことがあるか(2)あった場合、どのような内容だったか(3)ソウル支局に社旗は掲示(掲揚)されているのか。法案が可決した場合、対策は考えているか(4)社旗の由来は「旭日旗」か(5)韓国の法案提出への見解-について質問状を送付した。

同社広報部から同日夕、(1)(2)については「確認できません」。(3)には「掲示していません」。(4)には「1879(明治12)年1月の創刊時から昇る朝日とその陽光の社章を使っており(ます)」。(5)には「回答を控えます」-との回答文書が届いた。

朝日新聞は誇りある社旗を、ソウル支局では掲揚していないわけだ。

夕刊フジ https://www.zakzak.co.jp/soc/news/181005/soc1810050008-n1.html

asahi_syaki001.jpg
旭日旗によく似ている朝日新聞の社旗

夕刊フジは良い仕事をしますね。
朝日新聞のソウル支局では、社旗が掲揚されていないことが分かりました。
まったくもって信用ならない、朝日新聞の姑息な面をまた見せつけられた気がします。

以下はネットの反応です。

これはいかん!
朝日新聞さんこの問題を是非とも天声人語で取り上げて下さい!

朝日新聞は日本の新聞社ではないことが良くわかりますね。

何故頑なに旭日旗問題の見解を述べるのを拒むのか疑問だ。自分の旗が危ないのに。

いっそ朝日は太極旗のデザインにした方がいいね。

鳩山由紀夫と共に朝日新聞は韓国に移籍すればいい。
朝日新聞が無くても春夏の甲子園・高校野球は他社がスポンサーになってくれるので問題ないし。

試しに朝日新聞ソウル支局が社旗を掲揚してみてくれないかなあ。韓国側がどういう反応を示すのか見てみたい。
もし無反応だったら面白い。旗自体にはなんの問題もなく、ただ相手をみての言いがかりってことになる。

朝日新聞は社旗のデザインを変更すれば良いのに。
おすすめは、太極旗のデザインの真ん中に「朝」の一文字でどう?

掲揚しないからって韓国内で問題にならないのは、やっぱり、慰安婦の嘘を記事にしてくれたご恩があるからでしょうね。

朝日新聞の自社への誇りも平気で捨てる姿勢に、この新聞社の本質を見ました。
この法律が成立した場合、朝日新聞はず~と社旗を出さないのか見てみたい。

今日の報道ステーションで、きっちり報道して欲しい。勿論、朝日のソウルでの社旗掲揚の件もね。

朝日新聞、あんたは社旗を掲揚しても良いんですよ。
だって、韓国の為に慰安婦問題をでっち上げたじゃないですか、功労者でしょうが。


朝日新聞の罪

↓ 「韓国も、朝日新聞も、日本には不要!」と思う方はクリックをお願いします。


人気ブログランキング
comment (0) @ 朝日新聞